« 先週の月曜 | トップページ | はじめの一歩。 »

2007年9月10日 (月)

田中幸雄選手とヒルマン監督

田中幸雄引退か!?

右の代打が余っているわけでもないし“ミスターファイターズ”と呼ばれ、球場が一番盛り上がる選手だけに、

引退は球団が契約の有無を通達をするのではなく、選手本人が自発的に決めて欲しいものです。

引退すれば球団初の永久欠番という噂もありますが、生え抜き初の2000本を達成した選手なので、是非それもいいんじゃないでしょうか!?

とりあえず札幌ドーム最終戦のチケット買っておいて良かったぁ。

そして、ヒルマン監督の退任。

投手起用(投手継投!?)に批判があるものの、若手を育てながらの首位。

戦力的に劣るチームを優勝争いに導くのですから、日本人の監督よりも優秀ということなんでしょう!!

それに日本人の監督よりファンサービスに長けているだけに、

次の監督にも見習って欲しいです。

それにしても、何かこういうニュースは寂しいもんです。

次期監督には、日本ハムの野球を良く理解している人がいいので、セ・リーグの解説者ばっかりやってる人間には来ないで欲しいです。

昨年の日本シリーズ前の論評を見て、良く分かりました。

監督という地位を欲しがってる奴より、日本ハムor北海道を好きな人がいいなぁ。

とにかく、功労者に華をそえるためにも、是非優勝して欲しいですなー。

|

« 先週の月曜 | トップページ | はじめの一歩。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。